ASPから案件停止・終了の連絡がきたときの対処法!削除前の3STEP

ASPから案件停止・終了の連絡がきたときの対処法!削除前の3STEP

この記事では、ASPから「案件停止・終了」の連絡がきたときの対処法3ステップを紹介します。

また、複数のASPへの登録をおすすめする理由や、おすすめのASPもご案内します。

ASPから案件停止・終了の連絡がきたときの対処法!

ASPから案件停止・終了の連絡がきたときの対処法!削除前の3STEP

先日、クライアントの祢木さんから連絡がありました。

祢木さん

ついこのあいだ記事を書いたばかりのASP案件が停止してしまったの…
どうしましょう、記事を削除するしかないのかしら…(涙)

から揚げ

削除は最終手段ですぞ!
そのまえにサクっとやって欲しいことがあるのですぞ!

ASP案件が、広告主さんのご都合で停止・終了したり、単価が下がったりするのは、本当によくあることです。

でも、頑張って記事を書いた案件が、すぐに停止してしまっては、悲しいですよね。

そこで、停止期日を待って削除する前に、やっておきたい3ステップを紹介します。

他のASPで同じ案件を探す

からあげ

他のASPで同じ案件があれば、アフィリエイトリンクを貼り直すだけでOKてすぞ!

祢木さん

そ…そんなの、そう簡単に見つかるわけ…

………あったわ!

そうです、ダメもとで探してみたら、すぐに見つかったことが本当にありました。

もちろん、見つからない場合もあります。

でも、本当にまったく同じ、そのまま記事が使えることが、本当にありました。

同じ内容で、複数のASPに広告を出していたり、ASPを乗り換える広告主さんって、わりといらっしゃるようなんです。

ぜひあなたもまずは、あなたが登録中の他のASPで、同じ案件がないか確認してみて下さいね。

似たような案件を探す

から揚げ

完全に同じ案件が見つからなくても、記事の流れを活かせそうな類似案件があればラッキーですぞ!
停止案件の記事をベースにして書き換えれば、ちょっとは楽できますぞ!

祢木さん

なるほど!
テンプレート的に利用するのね。

から揚げ

パーマリンク(URL)もそのままでいけば、ページの評価もそのまま引き継げるはずですぞ♪

停止する案件の記事を活かして、似た案件の記事を書くなら、少し楽ですよね。

それに、記事の内容を書き換えても、パーマリンクを変更しなければ、それまでの評価も引き継げます。

だから、似たような内容であれば、そのページをそのまま活かしていくといいですね。

そうする場合は、もとの記事をコピーして残しておくといいですよ。

他にも、もとの記事を活かせる案件が見つかるかもしれませんから。

記事の複製は、プラグインをインストールするとできるようになります。

私は、Yoast Duplicate Post

再公開機能などもあって、なかなか便利なプラグインです。

ただし、全く同じ構成(内容)の記事の割合が高すぎると、Googleからコピー記事と見なされて、ペナルティ通知がくることがあるそうです。

効率を上げるのは大切ですが、ほぼコピーみたいな記事にならないようにしたほうが良さそうですね。

※既存記事のパーマリンクやカテゴリーを変えると、新しい記事とみなされます。
そのため、評価は0からの再スタートになるので要注意です。

深追いせずにあきらめる

から揚げ

サクっと探して、同じ案件も類似案件も見当たらなかったら、とりあえず諦めるんですぞ!

停止・終了期日になったら、下書きにもどして置いとくといいですぞ!

祢木さん

でも、けっこう頑張って書いた記事なのに…

「何とかならないの~(涙)」という気持ち、わかります。

でも、同じ案件や、似た案件を探すことに時間をかけすぎないようにしましょう。

せっかく書いた記事が使えなくなるのは、本当に残念です。

でも、案件をいただいて取り組むASPアフィリエイトでは、やはり仕方のないこと。

なんとかしようと、探すことに時間を費やしても、結局つかえる案件はなかった…。

そんなふうになってしまうと、あなたの時間がもったいないです。

ここは一旦、気持ちを切り替えて、停止期日になったら下書きにもどしておきましょう。

下書きが増えるのが気になるなら、ゴミ箱に移してもかまいません。

でも、うっかりと、ゴミ箱からも完全に削除しないでくださいね。

ひょっこり「案件復活!」とかあったら、きっと後悔しますから。

ASPから案件停止・終了の連絡がきたときの対処法! まとめ

ASPから案件停止・終了の連絡がきたときの対処法!削除前の3STEP

ASPから、案件停止・終了の連絡がきたときは…

1.他のASPで同じ案件を探す。

2.他のASPで似た案件を探す。

3.探すことに時間をかけ過ぎずに、あきらめる。

案件停止・終了になった記事を活かすことができなくても、削除しないでゴミ箱にでも置いておくのがおすすめです。

そして、気持ちを切り替えてブログを継続しましょう!

から揚げ

継続は力なり!

祢木さん

ですね!
頑張りましょう♪